2010年03月01日


LaCoocanサービス : メール転送機能の拡張

LaCoocan のメールアドレスは、転送に1つ、49個を CGI 実行に割り当てる事ができますが、PHP を使って sendmail で簡単に 49 個にも転送機能を付加できます。
( ※ From にユーザのアドレスを使う必要があります )
Lacoocan_mail
※ ラジオボタンは個別に設定しなおす場合の選択用です
@nifty LaCoocan で PHP を利用したメール転送処理

本来PHP単独でメールを送る場合はメールヘッダやエンコード等面倒ですが、転送の場合はメールデータがそのまま受け取れるので逆にデコードしていろいろ機能を付加する事になると思います。その際に必要な機能が、Pear の Mail_mimeDecodeですが、これは自分で Windows 上で Pear を取り出してサーバーに配置するのが最も簡単ですが、知らないとこれもなかなか面倒なので、手順を以下のリンク先に示します。が、ダウンロードできるものも用意しましたのでそれを使う事もできます。

PHP 5.2.11 で Pear インストール
Mail_mimeDecode


ブラウザでダウンロード
関連する記事

nifty LaCoocan の PHP 注意事項


posted by at 2010-03-01 21:49 | Comment(0) | LaCoocan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Loading
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。