2010年08月17日


リダイレクトな、301、302、303、307

やりたいのは通常「ずっと変わります」です。

基本的には、301 でずっと、302で一時的です。
ただ、仕様的には4つを使い分ける事が可能になっています。

詳細を自分で確認するのはここがベストなようなのでリンクです。

こちらは現在消失しましたが、WEBアーカイブで見る事ができるとても詳しいページです

▼ 簡単な内容ならこちらから
HTTPステータスコード

.htaccess 的には、
Redirect permanent 前のURL 新しいURL

ですが、意味的に 新しいURL は、http:// で指定する事になると思います。
PHP では、以下のように実行します。

header( "Location: URL",TRUE,301 );

TRUE は、リダイレクトとは別の意味があります。
( FALSE を指定すると、同じ型の 複数のヘッダを強制的に生成します )

PHP: header - Manual


posted by at 2010-08-17 22:38 | Comment(0) | HTTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Loading
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。