2010年11月22日


Shadowbox.js 3.0.3 の正統な使い方 〜 flv 動画を表示する

Shdowbox では、パッケージに JW Player の 4.5 が同梱されています。ですから、
flashVars のパラメータは、Setup Wizard | LongTail Video | Home of the JW Player
を参照して下さい。

一般的には、autoplayMovies を false にした時に表示する画像として image が
必要になり、その画像は動画が全て終了した時も使われます。もし、比較的長い動画
で autoplayMovies を true にするのならば、addCache では無く A タグのみ
で設置可能です。

※ autoplayMovies を false にする必要がある場合は、開いても真っ黒なので画像が
※ 必要になります。その場合は addCache を使います

他の flv プレーヤーを使いたい場合は、player.swf にリネームしたファイルと交換
するだけで利用できるはずです。
<script type="text/javascript" src="http://lightbox.on.coocan.jp/sbx33/loadShadowbox.js" charset="utf-8"></script>
<a id="sbx1290242586765" href="http://lightbox.on.coocan.jp/image/8377811.flv" title="甥っ子のソーラーバッタ"><img src="http://lightbox.on.coocan.jp/image/8377811.jpg" style='border:solid 0px #000000'></a>
<script type="text/javascript">
Shadowbox.addCache(document.getElementById("sbx1290242586765"),{
	player: 'flv', 
	width: 800,
	height: 600, 
	autoplayMovies: false,
	flashVars: { 
		image: 'http://lightbox.on.coocan.jp/image/8377811.jpg'
	}
});
</script>

<a rel="shadowbox;width=800;height=600;" title='甥っ子のソーラーバッタ' href="http://lightbox.on.coocan.jp/image/8377811.flv"><img src="http://lightbox.on.coocan.jp/image/8377811.jpg" style='border:solid 0px #000000'></a>
addCache





HTMLのみ





Shadowbox.js 3.0.3 の正統な使い方

(1) ダウンロード、setup メソッドで事前にギャラリーを定義
(2) YouTube の動画を表示する
(3) 大きな画像を表示する
(4) Windows Media Player を正しく使えるようにする
(5) flv 動画を表示する




posted by at 2010-11-22 17:37 | Shadowbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。