2012年02月12日


Google Chrome 拡張機能 『Awesome Screenshot』: (ページを画像化) の日本語化が中途半端なので修正しました

インストールページ

アイコンからポップアップで、メニューが三つ表示されて、いずれも英語なので
以下の手順で変更します。

1) 拡張機能ページを開く( chrome://settings/extensions )
2) デベロッパーモードをチェック
3) 詳細を表示
4) id をメモまたはコピーして保存しておく
5) Google Chrome の環境フォルダ をダウンロード
6) ダウンロードしたスクリプトを実行して、Extensions フォルダに移動
7) id と一致するフォルダに入り、最終的に『_locales\ja\messages.json』を開く
8) 61行目と250行目を日本語に変更してUTF8N で保存

メニューは3つ項目があるのですが、この messages.json にエントリが無い上に
この機能そのものが動いていないようなので、popup.html よりメニューを削除
します。( この機能は他の機能で代替えされています )





最後に画像を保存するページも日本語化されておらず、ここは直接 HTML
を変更する必要があるのですが、head 要素の中の先頭に以下の meta 要素
を挿入します( edit.html )
<meta charset="UTF-8">

あとは、267 行付近の記述を日本語に変更して、UTF8N で保存します



この拡張機能そのものはいろいろ便利なもので、キャプチャ直後に赤く四角で
強調したり、矢印を引いたり、テキストを書き込んだり、ぼかしを入れたり、
必要なものは一通りそろっています。





posted by at 2012-02-12 20:27 | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Loading
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。